With your SMILE

K A T - T U N ファン(K贔屓)のブログです。ボ ー カ ロ イ ド ・歌い手さんも好き。思ったことを思ったままに書いています。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

靑 い 種 子 は 太 陽 の 中 に あ る 。

 
お久しぶりです。
亀の舞台、「靑い種子は太陽の中にある」大阪初日の公演に参加してました。

後日の少クラで、上田さんがリポートに来ていたとは・・・。
(上田さんハッピーバースデー☆)

届いていたチケットは1階5列目の真ん中の方。
会場に入ってみれば2列目までがなくなってて、実質3列目という素敵な席。
1列前に座っていた一人参加のお姉さんが話しかけてくれて、
そわそわしながらも楽しく開演を待ってました。
(普段一人だと端っこに追いやられるのに、なんて話をしながら。笑)

幕が開いた瞬間からもうその舞台の世界に引き込まれて、亀が出てきてるとこをは
もう目が離せなくって、舞台って結構長いのね、なんて思ったりもしなけどなんだかんだで
あっという間の時間でした。
何より近いっていうのもありますが、席が絶妙で、オカリナを吹くシーンで座り込むと
前の人で全く見えないっていう悲しみもあり。泣 でもあんまり動くと後ろにも左右にも
悪いかと思うと、オカリナを吹く亀のことはあきらめるしかなかったです…笑
こんなに近くでじっくり亀、いや全ての出演者さんを見ることができて本当、夢のような
時間だったなぁ。高畑充希さんの歌声もとっても素敵でした。好き。
帰りは、幕間に購入したパンフレットを熟読しながら帰りました。

1日しか行ってないのは惜しいことをしたなと思います。友人からも、舞台は2回は
行った方が良い、と言われていましたし。(いやでも、金銭的にも、チケット状況的にも、ね。)
運よく前の席でしたけど、とってもありがたかったですけど、1回しか観劇しない身には
もったいないところだったかも、もう少し全体の見えるお席が1番よかったのかな。
っていうのは贅沢ですね。

(もう大分経ちましたが)無事に千秋楽も終え、本当皆さまお疲れさまでした。
行けてよかった。
スポンサーサイト

Comment


    
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Myself

きょん

Author:きょん
関西に住んでます。多分20代の女です。
K A T - T U N(K贔屓)、ボ ー カ ロ イ ド 、某動画サイトの歌い手さんが好きです。

Twitter




ブロとも申請フォーム

S E A R C H

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。