With your SMILE

K A T - T U N ファン(K贔屓)のブログです。ボ ー カ ロ イ ド ・歌い手さんも好き。思ったことを思ったままに書いています。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

N E W S W I N T E R P A R T Y D I A M O N D 2 0 0 9 . 1 . 1 2 O S A K A A L L L A S T

 
行って来ました、NEWSコンサート!
めーっちゃ楽しかったです、行ってよかった、ホント♪
chikaさんともまたあえて嬉しかったです♪
前回よりもお話出来ましたしね◎

お席はスタンド1塁側11列200番台。
バックステージ側でした。
(chikaさん、私3塁側でもメインステ側でもなかったです。苦笑 ごめんなさいね。)



以下レポです。
そんな的確なレポじゃあないので、雰囲気だけ伝われば◎


---VTR---(撮影:タッキー)
VTRの最後に指輪の箱を開けて「おめでとう。」
01.HAPPY BIRTHDAY
 白スーツでステキ♪
02.weeeek
03.ガンガンガンバッテ
 し…知らない…。どうやら最初のほうに出たシングルの
 カップリングらしいですね。
04.裸足のシンデレラボーイ
05.SUMMER TIME

---挨拶---
覚えてる分だけ、ね。
加藤「あいうえお作文、ダイアモンドで。
   ダ 大好きです
   イ いいんです(この言い方が何かスキ!)
   ア 愛してます
   モ も----
   ン ん----
   ド ど~にかなっちゃえ!」 
錦戸「京セラドーム昨日と一昨日やってちょっと声がかすれてます。
   なので音を外すかもしれません。でもそんな時には持ち前の
   明るさと…苦笑いで…頑張りたいと思います。
   皆さん音を外しても暖かい目で見守ってください。」
小山「僕が『だいちゅき』って言ったら皆も『だいちゅき』って言ってください。」
   ええ、言いましたとも。笑
山下「コンサートではファンの方との交流を大切にしたいと思っています。
   俺がこうやったら(指でなんかカモーンみたいな。笑)、皆イェーイって言ってください。」
手越「今日でラストです。皆ちゃみちい?ちゃみちい?ちゃみちい?」
   5回くらい言ってた様な。私、この言葉が「寂しい」だと理解するのに時間が掛かりました。笑
手越「じゃあ僕が言ったことを繰り返して言ってください。
   NEWS!まっすー!シーゲ!慶ちゃん!山P!亮ちゃん!てごにゃん!(順番不明。)
   だいちゅき!だいちゅき!僕もだいちゅき。皆キスしちゃうぞ!」
会場「キャー」 笑
手越「困るくせに~。」
いや、正直ひいたっす。可愛い顔してこんなキャラだったのか、この方は…!
うん、でも始まる前に友達に言われてました。挨拶で手越にひくかもって。笑
あれ、まっすーだけ微塵も覚えてない。(どーん。ごめんね。)

06.Why
 まっすーとシゲさんがビリヤード。
 6人個々が映るスクリーンがあった!凄い!
07.バンビーナ
08.Say Hello
 センターステージ。イスを使ったパフォーマンス。
 ステッキでハットをとるパフォーマンス錦戸君は成功してたらしい◎
 前日は失敗してたらしいですね~。(どっちも私は未確認です。苦笑)
09.Party time
10.シャララタンバリン(加藤ソロ)
 全力でタンバリンを振る彼がすんごくかっこよく見えました(笑)
 男前だなぁ。歌はブルーハーツっぽかったです。
11.愛のマタドール(手越ソロ)
 センターステージ。普段全然そんなこと思わないんだけど、
 歌上手。聞き惚れちゃった。
12.MASUPERMAN(増田ソロ)
 右肩にナス「食べない?」 左手にしょうゆ「かけない?」
 真剣にこの歌詞で笑ってしまうわ。
 トマトとかアスパラとかも出てきてました。
 笑顔に元気に、まっすー可愛いなぁ。
13.I・ZA・NA・I・ZU・KI
 センターステージ。
 これ最高だわー!出だしの山Pソロのときからもうニタニタしまくった。
14.太陽のナミダ
 センターステージ。
15.星をめざして
 バックステージ。
16.Fiesta
 この曲も歌ってくれて嬉しかったなぁ。
 カウコンっぽいでかいトロッコみたいなやつに乗ってまして。
 サインボールはこの時に投げたんだっけ?
 私たちの3列前の方の元へ、山Pボールがぁぁ!
 飛んできたらきたで嬉しいんだけど、やっぱり心臓潰れそうになるし、
 何より周りが怖いよね、うん。
17.EASY COME,EASY GO

---MC ---
「今日は成人の日ですね。成人の人~?」
会場「はーい。」
「嘘だ~そんなに居ないでしょ!」
「新成人の方、おめでとうございます。」
「今日式の人も居たと思いますけど。」
増田「今日これが式ってことね!」
「え?」
増田さん、自分の発言には責任を持ってください。」
手越「てごますとして謝ります。タカにはタカのペースがあるんだよ。」
小山「最近タカって呼ばれてるよね。」
増田「ちょっと違和感あるんだよね。お母さんとかが俺のことたかって呼ぶんだけど、
   お母さんとかはタカって、漢字で『貴』って、こう優しく包み込むような感じなん
   だけどね。」
小山「ま…まぁ、感じ方は人それぞれだけどね。」
増田「そう、漢字で優しく呼ぶんだけど、テゴはティーエーケーケーのTAKAって、
   こう鋭い感じ。」
小山「あぁ、EXILEみたいな感じね。シゲは?家族になんて呼ばれてんの?」
加藤「シゲ。」
小山「じゃあ全然違和感ないんだね。」
加藤「ないんだけどさー。最近初対面の人とかでもシゲって呼ばれるんだけどね。
   友達かよ!ってなる。なんかちょっと嫌。」
小山「そうなんだ。この間どっかの会場でもシゲコールすごかったよね。」
山下「広島(だったか?)でNEWSニッポン歌った時もさ、ダーンtoNorth!の時に
   ダーンSHIGE!ってなってたよね。笑」
小山「あとさあとさ、『♪一人じゃないよ シゲがいるよ』って歌ってたよね!」
この辺りでメインステ向かいのスタンドあたりからシゲコール
シゲ~シゲ~ゲ~ゲ~みたくなってる。
小山「凄い波だね。」
山下「もう皆ゲしか聞こえないよ!」

・頭の弱い話
加藤「こうやってドームでやらせてもらって感謝感激ですよね。」
小山「感謝感激ですよ。」
加藤「この間こいつね、普通に感謝感激雨嵐って言うんですよ。それ嵐の曲だよ!」
小山「違うんだよ、俺嵐がその曲出した時にさぁ、すごいうまいこと言うなって
   思ってたんだよ!こっちの方が言いやすいじゃん?」
加藤「それは感謝感激雨霰をもじって言ってるんだよ?」
小山「霰って何?甘いやつ?」  (うわーお。まじでか!)
加藤「前もさ、世界で1番高い山脈はヒラヤマ山脈って言うんだよ。
   絶対日本の小さい山脈だよ。よく明大入れたよね。」
小山「だって入れたんだもん。」
増田「でもね、この前楽屋で小山の台本見たんだけどね、すごい分厚くて
   量も多かったよ。それを2時間くらいで覚えてたよね。凄いじゃん。」
手越「のりしろが多いんだよ。」
小山「のりしろ?」
加藤「つまり、頭の空き容量が多くてすぐに入るってことだよね。」
手越「そうそう。」
小山「ちょっと待って、ゆっくりゆっくり理解できてるんだけど、お前やっぱむかつくわ!」
手越「知識がないから悪口を言われてもわからないって良いよね。」 グサグサッ
増田「ねえ、手越のアホな話しても良い?この間ね、感謝の気持ちを伝えるときに
   『やっぱり目には目を、歯には歯をだね!』って言ったんだよ。」
小山「ねぇ、何処が間違ってるのかわからないんだけど。」
山下「そんなこと言わなくていいから。心にとどめておくことも大事!」

・何キャラ?
小山「おれこういうのシゲと違ってなれてないからメンタル免疫ないんだけど。」
加藤「オレだって別に慣れてるわけじゃないよ。」
錦戸「シゲって写真ではシュっとしてて男前キャラやのにな。」(「シュっとして」って関西弁?)
加藤「オレだって出来ればその路線で売り出したい。」
小山「静止画男前キャラ。」
加藤「お前も遠目かっこいいキャラだ。」
手越「小山って遠目男前だよね。街の中とかで、50m先の後姿が男前!」

・3番目のオトコ・シゲ
小山「もしさぁ、テゴが6番目に好きって言われたらどうする?」
手越「サンキュッ!」
加藤「強ぇ~!」
小山「シゲだったら?」
加藤「1回はける!」
小山「(笑)」
加藤「だって俺って人気なくないじゃん?」
小山「え?」
加藤「いや、俺って、人気あるとは言わないけど、なくはないじゃん?」
シゲコール
加藤「もうそれ邪魔!笑」

・小さいオトコ・シゲ
加藤「小山と山下くんとホテルのオレの部屋でルームサービス頼んだんだけど、
   その時小山が紙に書いてて、ちゃっかりオレのルームナンバーかいてるの。
   それで今日請求が来たんだけど、3万くらい!それオレが全部払ったんだよ。
   山下君関係ない風にしてるけど一緒だからね?」
山下「明日倍にして返してやるよ。」
手越「シゲちっちぇ~!」

・手越の大きな声
小山「テゴは声でかいよね。電話とかでも漏れてるもん。」
手越「ホントに?それはまずいな~。」
小山「カラオケとかでマイクどれくらい離すんだっけ?」
手越「これくらい。」(といって和田アキ子さん並に離す手越。)
小山「シゲどれくらいだっけ?」
加藤「オレ?これくらい。」(といってマイクと口くっつける。)
小山「手越は声でかいくせにマイクの音量上げるよね。」
山下「楽屋とかでも歌うとうるさいよね。」
小山「手越楽屋でフル●ンでジャンプしながら歌うよね。」
山下「オレがソファーで座ってたら後ろでSUPERMAN!とかって
  飛んでるもん。」
増田「オレの歌でそういうの辞めてくれるかなぁ。」

・まっすーマイペース
加藤「そうそう、あのですね、」
増田「(シゲさんの話をさえぎって)」ねえ、話したいことあるんだけどいい?」
加藤「今オレが喋ってるじゃん。まあいいけど。」
増田「ごめんね。あのさっきの小さい話なんだけど。」
小山「小さい話って何、そんなこと言ったっけ?」
増田「ほら、シゲが小さいって話。」
小山「あぁ(笑)」
増田「オレね、自動販売機でアミノ酸飲料を買おうと思って、お金入れて、ピって
   ボタン押したのね。ガチャン、出てきました、アミノ酸飲料。それで、MADと
   一緒に練習してたから、MADの分も買おうと思って、お金入れました、ピ、ガチャン。
   そしたら出てきたのはお茶だったの!でもオレが欲しいのはアミノ酸だから、その
   お茶はスタッフさんにあげて、またお金入れて買いました、出てきました、アミノ酸。
   それでもあと3本アミノ酸欲しいから次押したらまたお茶が出てくるの!」
小山「交互に出てきてるんだ。」
増田「そう!だから結局9本かって、お茶はスタッフさんにあげたの。」
山下「だからスタッフさんお茶持ってたのか。」
小山「で、それのどこが小さい話なの?」
増田「いや、俺の心は大きいよって話。」
加藤「おれオレの話をさえぎってまで言うことだったかなぁ?」
錦戸「まっすー今言いたかったんやからしゃーないやん、なぁ!」
小山「で、シゲの話はなんだったの?」
加藤「そう、コンサートの最初に流れたVTRは滝沢君が撮影してくれましたって。」

・まっすーもういっちょ。
増田「オレね、凄いなって思うんだ。何万人って人のスケジュールが同じなのが。」
小山「それ前も言ってたよね。」
増田「だって凄くない?NEWS6人で飯行こうぜって言っても俺無理って人出るじゃん。
   なのに『明日何か予定ある?』『明日?NEWSのコンサート!』っていう人が
   何万人もいるんだよ?凄いじゃん!」

他にも
錦戸「まっす今それ言いたかったんやもんな!」
増田「(何を言ったかしら。)」
錦戸「それ今言わんでええやん!あ、これもまっすー今言いたかったんやんな!」
と、妙にまっすーの肩を持つ錦戸君の姿がありました。

・告知
小山野舞台の話と、まっすーのドラマの話。
まっすードラマの話では、その時の掛け声とかしてくれたんだけど、
何言ってるかわからない上に2回もやらされてた(笑)


18.share(NEWS作詞作曲)
 いい詞でした。これ、CDにならないかなぁ。
 いや、コンサート限定っていうのもいいよね。

・FIVE歌
 「皆ご起立お願いします。」
 みないなこと言ってて、優しいなぁ~って思った。
 KAT-TUN時は本当Jrファンしか立ってなかったし自分も座っててなんだけど
 かわいそうな感じだったから。すんごい優しさを感じました。

19.銀座ラプソティ(小山・山下)
20.アイアイ傘(テゴマス)
 クレーン。 う~キッスが聴きたかった~。(しゃーない)
21.真冬のナガレボシ
22.SNOW EXPRESS
23.Forever
24.チェリッシュ
 まだ知らない~僕らで作ろう まで皆で合唱♪
 知ってる曲でよかったです。
 そしてフリも唯一知ってた曲。
25.希望~Yell~
26.TEPPEN
27.ムラリスト(こやしげ)
 スクリーンに小山慶一郎と出た瞬間に友達を顔を見合わせ
 満面の笑みで「あーーー!」と言ってました。
 会場の皆さんからも歓声が!
 ステキなお衣装とお眼鏡!シゲ様~~!アノ眼鏡似合いすぎ!
 間奏の時に女子高生テゴちゃんが!キャメル色のブレザーに
 赤いリボンにミニスカートに巻き髪のかつら!可愛い~~!
 そしてあっはーんうっふーんなポージング!
 この曲が1番興奮しましたとも!
28.MOLA(山下ソロ)
 ちょっと、ムラリストの後にこれって!笑
 バックステージ→センターステージ。凄いスピードの速い乗り物?にのっての
 移動。早すぎてちょっと笑ってしまった…。
29.ordinary(錦戸ソロ)
 この時に前の人が携帯触っててその人ばっか見てて全然印象ないです。
 警備員に言ってやろうかと思ったけど周りに居なかった。スタンドの警備甘いっ。
 そんでもってその携帯、密録とかでは全然なくて、メールしてたよ。
 密録の方がいけないことだけど、逆になんでメールなんてしてんだ!って
 思った。笑
30.change the world
31.BEACH ANGEL
32.FLY AGAIN

---アンコール---
01.Smile Maker
 再び女子高生手越ちゃんが!かつらなしVerでした。
 こっちの方がかわいいよ~!しかも外周走る時にスカートおさえてる!
 (でも絶対アリーナの人スカートの中見えてる。)
 この時に多分小山がステージから降りてスタンドのファンに近づいたんだけど
 前により過ぎて私たちからは見えない(笑)
 山Pも来たような?
02.きらめきの彼方へ
03.weeeek

---ダブルアンコール・VTR---
04.NEWSニッポン
 シゲコールあり。笑 
 でもシゲさんのソロパートなくってスクリーンに抜かれない。笑
05.夢の数だけ愛が生まれる

---トリプルアンコール---
マイクなしで「ありがとうございましたー!」
小山「山Pがしめてくれるってよ!」
山下「今の会いたい気持ちを次にとっておいて下さい。」

あぁ、、、でも今会いたいんだよっ!


全体の感想としては、やっぱり爽やか。
そしてファンサービスが凄く良い。Partyって言葉が相応しいなと。
ファンとの交流会みたいな。ステージから降りてファンとタッチする人多くて。
そしてメインステージにあんまり居ない。センターステもバクステも外周も
全部使ってくれて、さらには踊りもあって。凄い。
まっすーはずっと大きく踊ってて遠くから見てもまっすーだ、って解る♪
MCも面白くて驚きました。
MCは本当、適当に話作っちゃってし、言ってる人も適当に埋めてます。
また絶対行きたいです。KAT-TUN時にはそんなことは思わないんだけど、不覚にも
思ってしまったのです、シゲさんに指さされたい、と。爆
いや、私自分は近くで見たいけど、向こうからは例えじゃがいもの1コであろうが
見られたくない!って思ってるのよ?でもこのコンサートではそう思って
しまったんだもの。苦笑 次決まったら絶対行くぞ♪
スポンサーサイト

Comment

こんばんは♪
久しぶりにお会いしたら、すっかり大人になってました。
いろいろお話出来て嬉しかったです。

あの後、衝撃が私をつつみました。
だから、NEWSのコンサートの始めの方は楽しめなくて。
でも、シゲさんの印象はいい方に変わったよ。

NEWSが悪いわけじゃないけど、
私ショック過ぎて、NEWSにはもう行かないかも。

2009.01.24 | chika[URL] | Edit

ゆみで~す(^O^)←
思わずコメントしてしまう
なんかレポ読んでたら
思い出して泣きました←

ordinaryの携帯事件はほん
腹立つんやけど。←

2009.01.27 | ゆみ[URL] | Edit

>>chikaさん
こんばんは♪本当逢えて良かったです。
また機会があれば会いましょうね☆
コンサートが楽しめないほどの衝撃な出来事
(衝撃名ニュース?)があったのですね。
折角でしたのに、残念ですね。
でも仕方ないですもんね。
いつかまた楽しめそうな気がした時にでも◎

>>ゆみちゃん
コメありがとー!やっぱりオーラスはギリ
やったんやね(笑)また今度会おう♪
そんなこんなレポでそんなに思い出して
くれるなんて…!
携帯事件は本当ありえないよね。
しかも錦戸君ソロん時やもんね。

2009.02.04 | きょん[URL] | Edit

    
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Myself

きょん

Author:きょん
関西に住んでます。多分20代の女です。
K A T - T U N(K贔屓)、ボ ー カ ロ イ ド 、某動画サイトの歌い手さんが好きです。

Twitter




ブロとも申請フォーム

S E A R C H

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。