With your SMILE

K A T - T U N ファン(K贔屓)のブログです。ボ ー カ ロ イ ド ・歌い手さんも好き。思ったことを思ったままに書いています。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

1 0 月 1 2 日 。

 
もう2年なんですって。
早いもんですね。
そして忘れちゃうものですね。
これは自分がAファンでないせいでしょうけども。
忘れないようにと、このブログのURLに1012って入ってたり
するわけですが。すっかり忘れてしまったワタシ…駄目だね。

正直、彼はあの留学に何も感じてないような気がして
ならないんですが。どうも思ってなくてもいいけれど、
冗談でもLAに帰りたいとか二度といわないで欲しいです。
(今度言ったら本当に帰ってしまえ!…嘘です。ごめんなさい。)

帰国の喜びもあり、ちょっと腑に落ちないところもあったけれど。

あまりに愛が大きすぎると 失うことを思ってしまうの
自分がもどかしい 今だけを見て 生きていれば良いのにね
(words by 堂 本 剛  song by kinki kids  「愛のかたまり」)

1度、彼を失ってしまった私たち。
もう2度と、失いたくないね。

これからもずっと6人で居ることが当たり前であることを願います。
スポンサーサイト

Comment

仁くんに関してはホントいろんな思いがありますよね。あたしなんか、ただKAT-TUNのAとして居てくれればいいって思ってしまいますけど、たくさん迷惑かけたのは事実ですしねー。
理由なんてたぶんこれからも分からないだろうし、ファンは見えるモノを受け取っていくしかない。だからこそ見える形で魅せて欲しいな、と思ってます。

2008.10.13 | ザッパー[URL] | Edit

>>ザッパーさん
あたしもいつまでもグダグダ言ってても仕方ないんで、これからもとにかくずっとKAT-TUNが居ればいいな、と思います。
仁くんファンの方はこのことがあってからとても強くなりましたよね、色んな面で。
見える形で・・・本当、そろそろ何か見せて欲しいです。見えるものといえばまた金曜日ですね。私生活の充実がうかがえます。笑

2008.10.17 | きょん[URL] | Edit

    
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Myself

きょん

Author:きょん
関西に住んでます。多分20代の女です。
K A T - T U N(K贔屓)、ボ ー カ ロ イ ド 、某動画サイトの歌い手さんが好きです。

Twitter




ブロとも申請フォーム

S E A R C H

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。